安く脱毛できて美脚になれる!ミュゼのひざ下脱毛を徹底調査!

安く脱毛できて美脚になれる!ミュゼのひざ下脱毛を徹底調査!

ミュゼは脱毛サロンの大手、値段も信頼も抜群。
10代から20代の女子に大人気の脱毛サロンです。

ひざ下はスカートやショートパンツで足を出す機会も多いですよね。
目立つ場所なら、ムダ毛はもちろん、ツルツル美肌にしておきたいハズ。
ミュゼのひざ下脱毛なら、光脱毛での美肌効果と、うるおい成分配合のトリートメントで美脚になれます!

今回は安い&人気&美脚になれるミュゼのひざ下脱毛を徹底調査!
効果がでる回数や金額を調べてみました。
ひざ下を安くキレイに脱毛したいなら要チェックです!

ひざ下脱毛をミュゼですると良いこと3つ

なぜミュゼは大人気なのか?ミュゼで脱毛するとどんな良いことがあるのか?
まずは3つほど挙げてみました。

①部分脱毛が安い!

ミュゼは両ワキやVライン、ひざ下などの部分脱毛がとても安いことで有名です。

Webからの予約であれば、両ワキとVラインが100円で脱毛できるなど、思わず「本当なの?」と怪しんでしまうくらい。
両ワキとVラインに好きな部位をプラスした場合も1,000円という破格のお値段なので、部分脱毛をするのであれば、ミュゼが断然おすすめです。

ですがその反面、ミュゼの全身脱毛や脱毛施術箇所が多い場合は、料金設定はそれほど安くはありません。
ひざ下など、脱毛したい部位をピンポイントでという方が、ミュゼにはピッタリでしょう。

②痛みのない脱毛方法

脱毛の際の痛みを考えると、ちょっと勇気が出なくて…ということもありますよね。痛みに弱い人ならなおさらでしょう。

でも大丈夫!ミュゼの施術は痛くないと評判なんです。

ひざ下は痛みを感じやすい部位

ひざ下は体の中でも痛みを感じやすい部位だと言われます。
ひざ下部分を触ってみると、骨の感触が分かりますよね。骨が皮膚の近くにあるため、脱毛の光が骨に当たり痛みを伴ってしまうのです。

また、皮膚の厚みや日焼けの度合い、毛量の多さでも感じる痛みは変わってきます。
自己処理を繰り返してきて、太く濃いすね毛になっている場合は、痛みを感じやすくなります。

ミュゼの「S.S.C.脱毛」なら痛くない!

ミュゼの脱毛法は「スムース・スキン・コントロール(S.S.C.)脱毛」と呼ばれるものです。
ミュゼオリジナルのジェルを肌に塗って光を照射すると、肌にジェルが浸透して毛が抜ける仕組みです。

光が当たると熱を浴びて暖かさを感じる程度で、痛みがほとんどないため、ひざ下という痛みの強い部位でも楽に脱毛ができます。
これは大きなポイントですね!

光脱毛で美肌になりつつ脱毛できる

今は主流になっている光脱毛には、脱毛以外にも嬉しい効果があります。
例を3つ挙げてみましょう。

①メラニンに反応するのでシミが薄くなる!

シミを消す方法の一つにレーザー治療がありますが、光脱毛も原理は同じです。
照射した光がメラニン色素に反応して細胞を活性化させ、新陳代謝を促し、シミや傷跡を薄くしていきます。

ただ、シミの種類によって光の種類も変えなくてはならないので、残念ながら全てのシミが消えるとは言えません。
ですが、光脱毛で肌がキレイになるという、嬉しい副産物があるのは事実なのです。

②毛穴が引き締まる!

光脱毛には毛穴を引き締める効果もあります。
せっかく脱毛したのに、毛穴ザラザラ、ブツブツでは嬉しくありませんよね。
光脱毛なら脱毛と同時に毛穴も引き締めてくれるため、見た目も美しく滑らかな肌が期待できます。

③コラーゲンの生成も助ける!

肌の潤いには欠かせないコラーゲン。なんと光脱毛は、このコラーゲンを体内で生成する手助けもしてくれます。
光が肌の奥深くまで届き、線維芽細胞という真皮を形成する細胞に働きかけて、コラーゲンを生成してくれるのだそうです。

こんなに嬉しい効果があるのなら、ひざ下脱毛をサロンにお任せしない手はありませんね!

ミュゼプラチナムでひざ下脱毛するならフリーセレクト美容脱毛コース

ミュゼでひざ下脱毛をするのなら、断然「フリーセレクト美容脱毛コース」がおすすめです!

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースって?

ミュゼにはひざ下のセットプランはありません。
しかし、「フリーセレクト美容脱毛コース」を選べば、かなりお得に脱毛することができます。

フリーセレクト美容脱毛コースは、それぞれの部位から脱毛したい部位だけ選べる、自分だけのオリジナルプランです。
回数を選んで契約するので、回数チケット制のようなものと考えるとわかりやすいです。

脱毛施術箇所

Lパーツ(9箇所)とSパーツ(13箇所)から、気になる箇所と回数を自由に選べます。

Lパーツ(9箇所) / 両ひざ上、両ひざ下、両ひじ上、両ひじ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ
※Lパーツとは比較的脱毛範囲の広い部位のことです。

Sパーツ(13箇所) / 両ひざ、両足の甲と指、両手の甲と指、鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥
※Sパーツとは比較的範囲の小さい部位のことです。

脱毛したい箇所や目的は人それぞれ。
自分の希望に合った最適なプランを、お得に受けられるのがフリーセレクトのメリットだと言えます。

また、嬉しいポイントが、脱毛箇所はいつでも変更が可能だということ。
効果が早く出て余った回数を他の箇所に回したり、他の箇所もチャレンジしてみたいなという時に、希望を叶えてくれるのがこのフリーセレクトです。

フリーセレクト美容脱毛コースなら特典いっぱい!

ただでさえお得なコースですが、他にもまだまだ特典がありますよ!

「両ワキ・vライン美容脱毛完了コース」がついてくる!

Lパーツ6回以上、Sパーツを12回以上の契約で、両ワキ+vラインが何度でも脱毛できちゃいます!
つまり、ひざ下の脱毛に加えて、両ワキ、vラインと計3箇所の脱毛ができるということ!
ここまでの大盤振る舞い、他店にはなかなかありませんね。

Web予約ならさらに割引!

Webから予約をすると、脱毛コースがさらに1,000円オフになります。

また、期間限定ではありますが、ミュゼが初めてで、ミュゼのアプリをダウンロードした会員に限り、料金が50%オフになるという特典もあります。

このような特典が盛りだくさんですので、ひざ下の脱毛をしたいならフリーセレクトプランで契約することをおすすめします。

ひざ下脱毛が完了するまでにかかる値段は?

気になる料金ですが、キャンペーンや割引がなくても、とってもリーズナブル。
しかも、1回辺りの料金×契約回数と考えればいいので分かりやすいです。

回数 Lパーツ Sパーツ
1回 6,000円
2回目 12,000円 6,000円
4回目 24,000円 12,000円
6回目 36,000円 18,000円
8回目 48,000円 24,000円
10回目 60,000円 30,000円
12回目 72,000円 36,000円

Sパーツ2回分は、範囲が広めのLパーツ1回分に相当するので、半額の値段になっています。
Sパーツ2回分の料金が、Lパーツ1回分の料金になると考えると分かりやすいです。
※Sパーツは2回からの契約になります

12回以上の場合は、契約回数×6,000円となります(Sパーツはその半額)。

ミュゼでは、施術以外の追加料金を請求されることがないので、その点も安心です。

一括払いが基本だけど、分割支払いも可能

何回も通うとなると、料金もそれなりにかかります。
まとまった金額がすぐには用意出来ない場合は、分割払いができると安心ですね。
ミュゼは基本は一括払いですが、分割での支払いも可能です。

ただし、注意しなくてはならないのが、ミュゼにはローンシステムがないという点。
分割支払いはクレジットカードでのみとなります。
そのため、カード支払いに金利がかかってしまうところがネックです。

学割はないけどお得なWeb割引がある!

お財布に余裕のあまりない学生さんですと、学割があれば嬉しいところですが、残念ながらミュゼには学割システムはありません。

その代わり、ミュゼはWebからの予約に特典がいっぱいついています。

例えば、5月の限定キャンペーンには、両ワキとVラインを何度でも脱毛できるセットコースが、Web予約限定価格でなんと100円に!
電話で予約した場合は通常価格2,400円(税込)なので、Web割引は学割にも負けずお得なのです!

キャンペーンは随時変更されますので、サイトでこまめにチェックしてみてくださいね。

注意!ミュゼのひざ下脱毛は回数無制限ではない

注意しておかなくてはならないのは、ミュゼの回数無制限のコースは、特典の両ワキとVラインのみだという点です。
ひざ下脱毛は回数無制限コースはありません。
契約の際に回数をあらかじめ決めておく必要があります。

ミュゼでひざ下脱毛、何回で契約すればいい?

さて、実際に契約する場合、何回で契約すればいいのかは大きなポイントになります。
回数が足りなくても、余り過ぎても困りますし、ちょうどいい回数ってあるのでしょうか?

脱毛効果がでるのは6回以降

いったい何回脱毛すれば効果が出るのかはとっても気になりますよね。
効果には個人差もありますし、満足の度合いも人それぞれなので、判断が難しいところです。
しかし、口コミなどを見ると、6回程度で明らかな効果を感じるという意見が多く見られます。

まず、1回目の脱毛から1~2週間で毛が抜け落ちていきます。
4回目辺りから毛が細く、量が少なくなってお手入れがグンと楽になります。
6回目くらいから自己処理がほとんど必要ない状態になり、効果が早い場合は完了する人も。

完全脱毛したいなら12回以上通う必要アリ

ムダ毛処理の必要がないツルツルの肌にしたい方は、12回以上通う方がいいでしょう。
スタッフからもカウンセリングの際、12回以上の方が効果が確実で、毛のない状態になるという話をされます。

口コミや意見を多くが、8回~12回でほぼ満足を感じたとありますので、少し多めに12回くらいで契約をしておくと安心でしょう。
もし、効果が早く出て回数が余ってしまっても、ミュゼでは余った回数は他の部位にまわせますのでムダにはなりませんよ。

脱毛回数が多い理由は、ミュゼの脱毛方法

ミュゼのS.S.C.脱毛は、何回か繰り返し施術を受けることで効果が出てくる仕組みです。
また、キャンペーンにもよりますが、回数が多いほど割引金額も大きく、特典もついてきます。

最初はひざ下だけのつもりでも、回数を重ねて効果が出てくるうちに、ひざや足の甲なども脱毛したくなるかもしれません。
ミュゼの脱毛には、使用するジェルにも美容成分がたっぷり含まれているので、やる分だけキレイな脚になっていきます。

回数が多い方が、それだけ理想の脚に近づけるということですね。

ミュゼでひざ下脱毛をするのにかかる期間は?

どのくらいの期間でキレイになるのかは、皆さん気にかかるところですね。
効果的に脱毛するためにかかる期間を見ていきましょう。

通う間隔は2,3ヶ月に1回が目安

毎月できる限り多く通って、少しでも早くキレイにしたい!と思うのはやまやまですが、実は脱毛には最低2カ月の期間を空ける必要があります。
それはいったいなぜでしょう?

毛周期に合わせての脱毛が効果的

毛には、生えてから成長し、抜け落ちるというサイクル(毛周期)があります。
ずっと生えているように見える毛も、生えては抜けのサイクルを繰り返しています。
個人差はありますが、この毛周期は大体2~3ヶ月くらいと言われています。

脱毛は、このサイクルの中で成長した毛に光を照射して、毛を薄く少なくしていく仕組みです。
そのため、まだ成長しきっていない毛に光を照射しても効果がありません。
毛が成長する毛周期に合わせて、2,3ヶ月の間隔で脱毛していくのがベストなのです。

ミュゼでひざ下脱毛が完了する期間は約2年

ミュゼでもこの毛周期に合わせた脱毛を行っています。

最初は2,3ヶ月に一回のペース。後半の方は毛も細く少なくなってきているので、4ヶ月ほど空けても大丈夫。
このペースで、ひざ下脱毛完了まで8~10回脱毛を行うとすると、期間は約2年となります。

ミュゼでひざ下脱毛で気を付けたいこと

ミュゼに限らず、脱毛前には気を付けておかなくてはならないことがいくつかあります。
事前にしっかりチェックして、改善できる点は改善しておきましょう。

ひざ下の乾燥はNG!保湿をしっかり

脱毛箇所が乾燥していると、施術を受けられず断られてしまうことがあります。

乾燥した肌はバリア機能が弱まり、少しのダメージでもトラブルになりやすい状態になっています。
脱毛は肌に少なからず負担をかけますので、乾燥した肌には光を照射できないことも。
これは、事前の無料カウンセリングでも、施術前でも毎回必ずチェックされます。

冬場だけでなく、一年を通して肌は乾燥するため、保湿効果の高い化粧水などでしっかり日々ケアをしておきましょう。

日焼けは効果が半減するので厳禁

乾燥と同じように、日焼けもNGです。
日焼けは肌が火傷を負って乾燥した状態です。単なる乾燥よりも肌のトラブルが深刻なため、脱毛を断られる可能性は高くなります。

特に、脱毛の光はメラニン色素のような黒い部分に反応するため、肌全体が黒くなっている場合は照射ができません。

傷んで乾燥した肌に光を照射すれば、痛みも大きくなります。
ただでさえひざ下は痛いと言われているので、そのようなリスクはできるだけ避ける方が賢明です。

事前処理は毛抜きではなくシェーバーを

ミュゼの施術前には、自分で毛を剃ったりして、あらかじめ事前処理をしておく必要があります。
ここで注意しておきたいのが、自己処理の方法。
毛抜きはやめて、シェーバーを使うようにしましょう。

毛抜きは皮膚や毛穴に強い負担がかかります。毛が抜けて開いた毛穴から雑菌が入ったり、毛穴が詰まって埋もれ毛(埋没毛)になったりするリスクがありますので、極力行わないようにしてください。

カミソリもなるべくなら使わない方が無難です。皮膚をそぎ落として乾燥させたり、傷つけるリスクがあります。

処理の前後は保湿をしっかり行って、肌に比較的負担の少ないシェーバーで自己処理をしてください。

注意!ミュゼでは永久脱毛はできない

せっかく脱毛したのに、しばらく経つと毛がチラホラと…という口コミも中にはあります。
「永久に毛が生えてこないんじゃなかったの?」と文句を言いたくなるかもしれません。

ですがご注意を!ミュゼの脱毛は「永久脱毛」というわけではありません。
脱毛前にその点をしっかり把握しておく必要があります。

ミュゼ・プラチナムのひざ下脱毛は不再生脱毛

ミュゼの脱毛は「光脱毛」で、二度と生えてこないというより、毛の再生能力を抑制し、生えてくる毛を細く少なくする「不再生脱毛」というものです。
これは、ミュゼだけではなく、ほぼ全てのサロンでも同じことです。

実は、皆さんも耳にしたことがある「永久脱毛」というフレーズは、医療機関での脱毛に限られます。
医療機関で医療従事者による脱毛のみに使える表現です。

医療機関では主に医療レーザー機器を使った施術で脱毛を行います。医療レーザーは照射力が非常に強く、一度消滅した毛は二度と生えてきません。
医療レーザーを使用できるのは医療機関のみであり、施術を担当するのは医師か医療従事者と定められているため、エステサロンなどではレーザーと同じ原理で、照射力が低めの光を使って脱毛します。

そのため、毛根を破壊しつくすことができず、脱毛しても毛がまた生えてくることもあります。

永久脱毛がしたいならレーザー脱毛ができるアリシアクリニック

やっぱり毛が生えてこないように永久脱毛したい!というのであれば、アリシアクリニックをおすすめします。

レーザー脱毛は一般的にエステよりも料金が高めですが、アリシアクリニックはレーザー脱毛の中で最安値と言ってもいいほど破格の料金設定です。

アリシアクリニックの脱毛料金

ひざ下の料金を見てみますと以下のようになります。

ひざ下脱毛5回 コース/ 41,250円(税込)
ひざ下脱毛8回 コース/ 59,400円(税込)

ひざ下とひじ下セットプラン5回 / 82,500円(税込)

同じようなコースで他の医療機関と価格比較した場合、これほどリーズナブルに脱毛できるところはありません。

「0円特典」がいっぱいで初めての人にも安心

アリシアクリニックにはキャンペーンや特典もいっぱい!
例えば、今は初月と2ヶ月目の施術料金が無料になるキャンペーンを開催中です。

その他にも、解約手数料、キャンセル料、分割手数料が全て0円。

また、レーザー脱毛が初めての方も気軽に施術を受けられるように、初診・再診料、テスト照射、照射後のお薬代も0円という、嬉しくて安心なシステムがあります。

メールによる無料相談も行っていますので、不安なことがあっても気軽に相談できます。

不安を解消!ミュゼでひざ下脱毛Q&A

脱毛する前には不安や悩みをしっかり解消してから取りかかる方が安心です。
ここからは、よくある質問に関してのQ&Aを見ていきましょう。

ミュゼでひざ下脱毛をするときの服装は?

ミュゼでは、施術の際に袖なしのガウンのような施術着を着用します(元々大きめのサイズなので、ほとんどの方が着用できると思います)。
ですので、基本どのような恰好で行ってもOKです。

ただ、脱ぎ着しにくいものや、極端な厚着はあまりおすすめしません。
施術時間に着替えの時間も含まれているため、着替えに手間取ると時間が心配になってしまいますからね。
もちろん、お店側は時間に余裕を持たせて予約を組んでくれていますが、余計な心配をしなくて済むよう、なるべくなら着替えやすい恰好で行くようにしましょう。

1回の施術時間はどのくらい必要?

ミュゼでは、光を照射する時間は10分程度。
施術室に入るまでの準備を含めると3~40分程度かかります。
施術後の肌チェックやカウンセリングなども含めると1時間弱といったところでしょうか。

基本的に、脱毛箇所が多ければ所要時間も増えるのはどこでも同じです。
ミュゼのひざ下に、両ワキ+Vラインコースを選んだ場合は、1時間~1時間半程度になります。

埋没毛があるけれどミュゼでひざ下脱毛できる?

毛抜きやカミソリの自己処理を繰り返しているうちに、埋没法がひどくなってしまったという悩みを持つ方はかなり多いです。
サロンによっては埋没法があると脱毛を断られることもあるそうなのですが、ミュゼではどうでしょう?

ミュゼでは断られることはないようですが、埋没法には効果が出ない場合もあるため、保湿して治してから脱毛する方が安心だと、カウンセリングの際に言われます。
ですが、通っているうちにいつの間にか埋没法や毛穴のボツボツが改善されて、キレイな肌になっていたという声が多く聞かれます。

自己処理を少なくしたり、保湿をしっかりしていれば埋没毛も改善されていきますので、あまり心配する必要もないと思われます。

予約はちゃんととれるの?

安くて人気なサロンだけあって、かなり混んでおり、正直なところ予約はとりづらいです。
特に夏場前などは予約が殺到する店舗もあるほどです。

しかし、2016年時点では、以前よりもかなり店舗数も増えているため、混雑も多少緩和されています。

予約を取るためのチェックポイントは?

次の予約を迷っていたら、なかなか空きがなくて予約が取れないこともしばしば。
そうならないよう、前もって先の先まで予定を組んでおくと、予約の心配も少なくてすみますよ。

また、ミュゼは同じエリア内に複数出店していることも多いです。
駅近辺や、近くの駅に店舗が何店かある場合は、一店舗だけでなく、複数の利用状況を確認してみましょう。
電話で複数の店舗の利用状況を教えてくれるので、自分が利用できる範囲にある店舗をあらかじめ調べておくといいですよ。

キャンセル料ってかかる?

ミュゼは当日に関してもキャンセル料がかかりません。
そのため、当日キャンセルをする人も多数います。

ここで再び出てくるのが「予約を取るためのチェックポイント」です!
当日キャンセルする人がいるのであれば、その分の予約の空きが出ますので、そこを狙って電話をすれば、予約が取れる場合もあるそうなので要チェックです。

しつこい勧誘ってホントにない?

これもよくある質問ですね。エステで「勧誘はないってサイトにも書いてあったのに、行ったらしつこく勧誘された!」などの話はよく聞きます。

しかし、ミュゼは本当に勧誘がありません!スタッフが多い回数での契約をすすめてくることはありますが、ほとんど確認のような程度です。
「大丈夫です」と断れれば、それ以上すすめられることはありませんので、安心して施術を受けてください。

安く気軽にひざ下脱毛するならミュゼ・プラチナムがおすすめ!

ミュゼについて色々見てきましたが、これほどお得で施術もしっかりしたサロンはなかなかないですよね。
お得なキャンペーンや割引を利用すれば、お試し体験並の料金でも施術が受けられますので、気軽に通えてイチオシですよ。

安く脱毛できて、その上美肌もゲットできるのなら、これを試さない手はありません。
露出の多くなる夏前に、ぜひミュゼで脱毛デビューしてみてはいかがでしょう?